なんもない人が起業するためのサイト

「稼ぎたい」が先行するのは良くない、〇〇の先にお金がある

まとめ

稼ぎたいですよ、そりゃ。だけど、何かやるからお金をもらえるわけで、何もやってない人にお金を渡そうなんて人はいないです。

アフィリエイターは誰からお金をもらっているかというと、広告を出している企業です。企業さんのために人を集めるわけですね。人を集めたら「よく人を集めてくれたね」ってお金をくれます。だから、広告主に「お金くれ」って願ってもお金もらえません。「稼ぎたい」の前に「人を集める」という結果を出したらお金くれます。

 

次にアフィリエイターは「人を集める」が欲しい。誰かに集まってほしいんですね。でも、その誰かに「集まって!」と言っても集まってくれません。どうするかというと「行きたくなる理由」を作るんです。誰を集めるのかは、広告主が望んでいる見込み顧客です。見込み顧客が行きたくなる理由を作ります。ブログを書くなら「役に立つ記事」とか「面白い記事」とかがいいですね。

 

これでつながりました。

「役に立つ&面白い記事」→「人が集まる」→「お金をもらえる」

いやースッキリ。

 

頑張って稼ごうとする人が多いですが、失敗します。

「見込み顧客の役に立つ面白い記事を書く」ことを頑張らないと。

 

ちなみに、記事書くんじゃなくても人を集める方法はありますが、一番お金かからなくて0から始めやすいのでおススメします。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひるね@正直