なんもない人が起業するためのサイト

顧問弁護士の費用は毎月平均5万円なので利益100万超えたら使ったほうがいい

まとめ

まじで、こういう情報ツイートしてくれる人って神様だよね。0から誰にも教えてもらわずに、自分で起業してうまく行っちゃった人が毎月200万くらい稼いでいた場合に「顧問弁護士雇おう」って思わないのが普通だと思います。私もそうでした。しばらく選択肢にも浮かんでこなかったですね。

ちっさい会社でもある程度儲かってきたら顧問弁護士雇ったほうが気楽でいいです。ちっさい会社で最低限のサービスお願いしたときの金額どれくらいだと思いますか?月20万くらい?たっかいーみたいな。

成果は平均5万円。ははーびっくりだねぇ。安い。もちろん大きな問題が発生して、裁判だなんだということになったら追加費用が必要になることもありますけど、相談するくらいならOK。ぱぱーっと電話して話きいて、今日飲みに行きましょうよなんつってね。

毎月の利益が100万超え始めたら考えていいんじゃないかな。その業界に特化した法律の専門家が「いつでも電話してどうぞー」って待ってるだけで、ほんと気持ち違いますよ。

ちなみにこの5万円ってのは昔の決まり事で、顧問弁護士は5万円以上からってところからきてるらしい。

こういうツイートとか、小さな情報から、「あ、うちもちょっと考えてみるか」って調べるきっかけになりますね。ほんとありがたい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ひるね@正直